在校生・保護者の皆様へ

   ホーム  >  在校生・保護者の皆様へ [ 在校生・保護者の皆様へ ]   >  台風の影響における状況判断(テキスト版)
 在校生・保護者の皆様へ

台風の影響における状況判断(テキスト版)

最終更新日 [2016年9月2日]  

台風の影響における状況判断(テキスト版)

1 前日の終業時刻前に状況判断をした場合。

  各HRにおいて生徒に連絡を周知徹底する。

 

2 当日の朝に状況判断を行う場合。

 登校の段階で居住地域に暴風警報が 発令中で、公共交通機関が途絶している場合自宅待機

 午前11時の段階で公共交通機関が運行している場合は登校する。ただし、公共交通機関途絶が継続中の場合は、終日自宅待機とする。

その際、自転車通学生徒は、公共交通機関を利用すると仮定し判断する

 

ただし、警報が注意報に変わり、又は、公共交通機関が運行を開始した場合は、遅れてでも安全を確保し、登校する。

 

  登校の段階で居住地域に注意報が出ていても、公共交通機関が運行している場合は、登校する。自転車通学生徒もできるだけ公共交通機関を利用すること。

 

※ 情報入手をニュースなどで行い適切な判断にもとづいた行動をすること。

 

3 このことについては平成24年9月より実施する。

 

この情報に関するお問い合わせは
福岡県立小倉南高等学校全日制
電話:093-921-2293
ファックス:093-941-3435
メール メール 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
福岡県立小倉南高等学校〒802-0801福岡県北九州市小倉南区富士見一丁目9番1号
Tel:093-921-2293 Fax:093-941-3435